お盆と実家と鉄道模型と

お盆休み、帰省した折りに実家の部屋を片付けていると、懐かしい少年時代のアイテムがざっくざくと、昔のアニメのムック本、モデルガン、そして鉄道模型‥Nゲージですね。よくよく見ると現代でも十分に通用するような驚愕のディティールじゃありませんか。こんなに素晴らしいものが押入れの奥でホコリをかぶって、もったいない、かわいそう。という気持ちがじわじわと。せめて、陽の目を見せてあげて、誰かが喜んでくれればな(あと少しでもお小遣いになればな)という気持ちが芽生えてきました。同じような同世代の方、結構いっぱいいらっしゃるんじゃないでしょうか?

陽の目をみるのは難しい!?

早速オークションサイトを眺めてみると‥。なるほど、やはり同じようなニーズはあるようで、活発に取引がされているようです。自分もネットオークションで!と思い立つまでは簡単なのですが、いざ出品するとなると、これが何かと大変です。「ちゃんと動くか動作確認」「破損部分がないかチェック」「型番の確認」等など‥、しかも、数があると一つ一つ確認するのは大変です‥。結局、億劫になり、手付かずのまま帰省からUターン。社会人にはなかなか難しいわ‥と実感した今年の帰省なのでした。

鉄道模型専門の買い取りサービスだと!?

ところが、Uターンしてから知ったのです。なんと、鉄道模型を専門で買い取りしてくれるサービスがあるという事を!これだと、自分で1つ1つ動作確認をする必要もないですし、専門の方がきっちりと査定してくれる様なので、オモチャ扱いされて纏めて安値で買い取り‥なんてこともなさそうです。各業者さんでは、24時間Webでの査定や、出張のサービスがあったりと、かなり充実している模様。実家に眠っているNゲージをお持ちを皆さん!彼らに陽の目をみるチャンスと、自分にささやかなお小遣いを与えるチャンスについて、考えてみてはいかがでしょうか?

鉄道模型の買取のポイントは、買う側の立場になって考える事が最重要です。自分だったら買うか、を常に意識して売りに出す必要があります。